H29年度   熊 高 ニ ュ ー ス  2学期
これまでの熊高ニュース:  H29年度1学期   H29年度2学期
                  H28年度 3学期   H28年度 2学期   H28年度 1学期
     
  書道部 筆づくり体験〈11/17〉
 日本伝統工芸士会の方々を講師に,筆づくり体験を行いました。筆の生産全国1位である熊野町の伝統的工芸品づくりに携わることができ,生徒も大変満足していました。

このページの先頭へ
  薬物乱用防止教室〈11/8〉
 演題 薬物乱用防止教室    講師 広島文化学園大学 看護学科教授 森田 克也 様
 喫煙や飲酒の体への影響や薬物がいかに体や心に悪影響を与えるか,そしてその後の人生を破壊に追いやるか,という薬物乱用の恐ろしさを正しく理解し,薬物使用の誘惑を断り,防いでいくスキルを学びました。
このページの先頭へ
  書道部 海外留学生との交流〈11/2〉
 広島大学大学院の留学生が熊野町にある筆の里工房を見学後,本校に来校し書道部と一緒に書道体験を行いました。
このページの先頭へ
 第5回くま・みら・カフェ〈10/27〉
 株式会社ミチコーポレーション代表取締役社長の植田 絋栄志 様をゲストに第5回くま・みら・カフェが行われました。
植田さんの企業と失敗談を聞き,失敗を恐れず挑戦する事や失敗を力に変えることを学びました。

このページの先頭へ
 健康教育講演会〈10/25〉
  演題「学力,運動能力を伸ばす睡眠法」  講師 田中 秀樹 先生
 近年生徒はスマートフォンやパソコン等の影響で就寝時間が遅く睡眠時間も減っており,生活習慣の乱れから心身ともに不健康な状況の生徒が見受けられます。この講演を通して,睡眠についての知識と理解を深め,生活習慣を振り返る機会になりました。
このページの先頭へ
 3学年 性教育講演会〈10/18〉
  演題 「自分や相手を大切にしていくために」  講師 豊田 紳敬 先生
 現代,10代の妊娠・性感染症の増加傾向やデートDVが問題視されていますが,今日の講演を聞いて,自分や相手を大切にし,責任ある行動がとれる大人になる大切さを学びました。
このページの先頭へ
 1学年 福祉・介護の現場体験活動〈10/12〉
  広島市・呉市・東広島市にある大学・福祉施設等に御協力をいただき、1年生の福祉・介護体験を実施しました。
このページの先頭へ
 3学年 実用書道〈10/4〉
  地元の講師の先生方による「実用書道講座」の様子です。今回は,小筆を使って「内定通知のお礼」の練習をしました。内定合格の喜びを素直に書くよう心掛けました。
このページの先頭へ
 平成29年度 体育祭〈9/30〉
  天候にも恵まれ、多くの来賓や保護者の皆様の前で、体育祭を開催しました。
  学年対抗で行われ、3年生が優勝しました。



このページの先頭へ
 平成29年度 9月生徒朝礼〈9/27〉
  生徒朝礼が行われました。今月はいじめ防止キャンペーン月となっており,生徒会より「みんなちがってみんないい」をテーマに,熊高いじめストップ宣言を掲げ,いじめ防止を呼び掛けていきます。
このページの先頭へ
 交通安全教室〈9/27〉
  海田警察署交通課総務係 堀尾 淳仁 様より交通安全に関する知識,交通社会の一員であるという規範意識,自転車運転マナーについてご指導していただきました。
このページの先頭へ
 第83回筆まつり〈9/23〉
  榊山神社で筆まつりが開催され,書道部,放送部,バスケットボール部及び多くの生徒が参加しました。熊野町は,全国における筆の生産量80%を占めている筆の都で,役割を終えた筆に感謝をこめて行う,筆供養が執り行われました。

このページの先頭へ
 第4回くま・みら・カフェ〈9/12〉
  上甲 雅 様をゲストに第4回くま・みら・カフェが行われました。今回のテーマは幸せについてで,「自分自身の幸せが町の幸せ」「自己チューが悪いことではない」が印象的でした。1つの観点から物事を見るのではなく,多くの観点から物事を見る大切さを学びました。熊野高校一人ひとりが幸せになって,熊野町の活性化につなげていければと思います。

このページの先頭へ
 広島県青少年交流団四川省派遣事業 帰国報告会〈8/29〉
  広島県青少年交流団四川省派遣事業 帰国報告会に参加しました。
平成29年度広島県青少年交流団四川省派遣事業(県内の高校生29名)に,本校3年平木さんと1年松浦さんが選ばれ,8月9日(水)から15日(火)まで,中国・四川省を訪問しました。四川省・成都市にて,四川刺繍博物館や都江堰パンダ基地の見学,太極拳体験活動,成都第十八中学の訪問などを行い,歓迎レセプション等で交流会に参加しました。滞在中の1日はホームステイも経験させていただきました。
 帰国後の8月29日(火)には,広島県庁での帰国報告会に参加し,湯﨑英彦知事及び広島県日中親善協会加藤義明会長の前で,今回の派遣を通じて学んだこと,今後にどう活かしていくかなど,発表し,全員で共有しました。(この報告会には,四川省派遣事業29名に加えて,グアナファト州派遣事業参加者3名も参加)
知事や会長から,活動への評価及び今後への期待と激励の言葉をいただきました。
このページの先頭へ
 第3回くま・みら・カフェ〈8/25〉
  ヒロシマを語り継ぐ教師の会 事務局長 梶矢文昭 様をゲストに第3回くま・みら・カフェが行われました。戦争体験や
被爆体験を語っていただき,生徒は平和の大切さを感じる貴重な時間になりました。
 2学年は修学旅行で沖縄に行きます。平和について,しっかり事前学習を行って参加しようと思いました。
 <プログラム>
 オープニング 16時20分~16時40分
 ワールド・カフェ 16時40分~17時30分
 ゲスト・プレゼンテーション 17時30分~18時00分

このページの先頭へ
 平成29年度 2学期始業式〈8/24〉
  夏休み中に行われた各種大会の表彰式後,始業式が行われました。
このページの先頭へ